素材や仕上げ | 木工アトリエKUDO

素材 Material

木工アトリエKUDOでは主にチェリーやウォールナット、メープルなどの良質な広葉樹を用いています。

木材の乾燥状態には常に気を配り、製作過程においても材料の内部応力を逃がしながら、丁寧に製作しています。

適材適所に材料を選び、長くお使いいただけるものになるよう心がけています。

  • アメリカンブラックチェリー

  • ウォールナット

  • ハードメープル

仕上げ Finish

植物油を主成分とした安全性の高い自然オイルで仕上げています。

オイル仕上げは木の表面に塗膜をつくるのではなく、木に浸み込んで一体となり木材の呼吸をとめません。

素材そのものの手触りや美しさが生きる仕上げ方法です。

また、ご自身でオイルを塗り拭き込んでメンテナンスすることも容易です。愛着を持って育てていけることもオイルフィニッシュの木の家具の特徴です。

テーブルトップや食器など水分にさらされるものは、オイル仕上げの質感そのままに耐水性のある塗料を下塗りに利用しています。